2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.21 (Mon)

第22サイクルプレミア 閉幕

第22サイクル第3ペナント プレミア アニムスリーグ 10日目


22cプレミア10日目



9日目 10勝 2敗 得点70 失点31(終了時1.5G差)

10日目 9勝 3敗 得点91 失点24


22サイクルプレミアリーグも無事120試合を終了し、ゲーム差なしの2位という残念な結果となってしまいました。

最終日は試合カードをべたべた貼っていたにも関わらず大事な試合を悉く落とし…。

特に情けなかったのがこの試合。

22cプレミア119試合目


119試合目、一方的に金カードを貼ったにも関わらずサヨナラ負け。
「ああ、そりゃないわー」と思いつつ、この試合に負けたことで首位を明け渡す形となりました。

何と言いますか、なるべくしてなった順位なのかなーなんて思います。



何はともあれ、同リーグの皆様10日間お疲れ様でした。
そして優勝チームのオーナー様、優勝おめでとうございます。


最後に、選手の成績発表しておきます。

野手
22cプレミア10日目打撃成績


投手
22cプレミア10日目投手成績



今回はどうしようもなく活躍できなかった選手、という人はいなかったように思います。
野手はなんだかんだ言って.270以上は打ってくれましたし、チーム防御率も十分な数字でしょう。
頑張ってくれた選手たちにも、お疲れ様と言いたいですね。
スポンサーサイト
00:20  |  YTO  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.18 (Fri)

第22サイクルプレミア 7日目

第22サイクル第3ペナント プレミア アニムスリーグ 7日目

22cプレミア7日目



6日目 10勝 2敗 得点81 失点37

7日目 10勝 1敗 1分 得点59 失点21

7日目を終えてギリギリ首位に立ちました。
2位チームには得失点差で勝てる見込みは少ないので、この0.5ゲーム差が重要になると思います。

失点が多い日は得点も多く、得点が少ない日は失点も少ない、と上手く投打がかみ合ってくれているのが救いですが
このバランスが崩壊したら一気に転落する可能性も低くはないでしょう。

とはいえその辺りのコントロールは私にはできないので、選手が頑張ってくれるのを祈るのみです。

そして、試合カード攻勢も厳しくなってまいりました。

ここが正念場ですね。


◇コストアップ
6日目
☆1中継ぎ ⇒ ☆2佐藤

7日目
☆9岩隈 ⇒ ☆10前田

01:00  |  YTO  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.16 (Wed)

第22サイクルプレミア 5日目

第22サイクル第3ペナント プレミア アニムスリーグ 5日目


22cプレミア5日目




3日目 9勝 3敗 得点67 失点30

4日目 8勝 4敗 得点65 失点40

5日目 11勝 1敗 得点69 失点33


5日目終了時点でゲーム差なしの2位と、好調な折り返しとなりました。

3日目~5日目と得失点はあまり変わりませんが、5日目に運よく11勝できたのが大きいですね。

この調子で後半戦も頑張って貰いたいと思います。


5日目終了ということで、恒例の成績発表です。

野手
22cプレミア5日目野手成績


野手の方はどうしようもなく打てない人はいない、という感じです。
中島、糸井辺りにもうひと頑張りしてもらいたいところです。

投手
22cプレミア5日目投手成績

投手陣の方も頑張ってくれていますが、山口、前田が少々残念な感じ。
中継ぎにもコストを割きたいところです。


◇コストアップ
3日目
☆7廣瀬 ⇒ ☆8糸井

4日目
☆1中継ぎ ⇒ ☆2佐藤
☆10前田 ⇒ ☆10田中

5日目
☆2佐藤 ⇒ ☆1中継ぎ
☆6山口 ⇒ ☆8小林
02:27  |  YTO  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.13 (Sun)

第22サイクルプレミア 2日目

第22サイクル第3ペナント プレミア アニムスリーグ 2日目


22cプレミア2日目




2日目 9勝 3敗 得点79 失点33

2日目も同じく9勝という結果でした。
10試合目までは1勝と調子が良かったのですが、残り2試合で2連敗。
いきなり2連敗からスタートした初日と対照的な一日となりました。

とりあえずは打線、防御率共に改善が見られ、4番のカブレラも調子が上がってきたみたいなので
今後の活躍に期待したいと思います。


◇コストアップ
☆8糸井 ⇒ ☆7廣瀬
☆8石川 ⇒ ☆10前田

00:28  |  YTO  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.03.12 (Sat)

第22サイクルプレミア 1日目

2ペナCTは3回戦で敗退となりました。
例によって順位なしです。


さて、今回もプレミアリーグが開幕しました。

我がチームが配属されたのはアニムスリーグ。
プレミア優勝経験チームが4チームと、かなりの激戦リーグになるかと思われます。

1ペナでは2位だったのですが、同じリーグで1位だったチームも一緒です。


我がチームの開幕オーダーはこのような感じです。


野手 コスト82

22cプレミア野手陣


投手 コスト59

22cプレミア投手陣


やや野手にコストを注いだ形ですね。
不安な先発陣で序盤をどう乗り切るかがカギになりそうです。


そして1日目の結果はこうなりました。
22cプレミア1日目


1日目 9勝 3敗 得点76 失点40

☆8投手が先発する6試合のうち、半分勝てればいいやと思っていたので数字上は計算通りではあるのですが、
負けたのはダルと涌井が1試合ずつと内容は全く想像外の結果となりました。

野手陣の方はは4番に抜擢したカブレラ、5番としては不安の残る糸井の2名が低迷気味ですが、
他の人は頑張ってくれています。

当面はコストを先発に割きつつ、調子の上がらない野手を交代していくことになりそうです。


◇コストアップ
☆8久保 ⇒ ☆9岩隈
00:52  |  YTO  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。