2011年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.01.12 (Wed)

第20サイクル第3ペナント 閉幕

メジャー(プシケ)リーグ 10日目

監督 西村監督
チームカラー クリーンヒット打線 守りの野球 精密投球術 技巧派投球術

・チーム総合成績
120試合109勝9敗2分 / 勝率.924 / 優勝 (2位と29.5ゲーム差)

・チーム野手成績
打率.314(.309) 1位 / 得点817(98) 1位
本塁打134(20) 8位タイ / 犠打75(2) 4位タイ
盗塁185(24) 1位 / 失策4(0) 1位

・チーム投手成績
防御率1.81(1.08) 1位 / 失点218(13) 1位

※()内の数字は10日目のもの
20c3ペナ10日目

10日目は12戦全勝。
得点98 失点13

最終日は最高の出来とも言っていい程の結果で全勝でした。
良い形でペナントを終えることが出来たのはうれしいですね。

何回目かもう分からないですが無事メジャー優勝を飾ることが出来ました。

今回の景品はこの方。
20c3ペナ景品

FAでメジャー行きを希望していましたが、マイナー契約なら日本残留か?
阪神が声を掛けているようですがどうなるのでしょうかね。

MVP及び獲得タイトルです。
20c3ペナMVP



20c3ペナタイトル


ダルビッシュが三冠獲得で堂々の受賞です。


続いて野手成績。
20c3ペナ打撃成績

☆9中島 85点
 流石の高打率でしたが、4番DHとしてみると本塁打が寂しいですね。
☆9田中 90点
 高打率、盗塁とリードオフマンとして打線を引っ張ってくれました。1失策が残念。
☆9城島 90点
 守備Sにしてこの打撃成績。期待以上でした。
☆9衣笠 80点
 打率はやや寂しいものの、本塁打、打点は立派。守備も良く使いやすい選手ですね。
☆9川崎 70点
 巧打90越えにしては残念な打率。盗塁、守備では貢献してくれました。
☆8今江 70点
 打率、本塁打、打点、盗塁とやや影が薄かった印象。失策2も頂けませんね。
☆8糸井 80点
 数値のわりに本塁打が多く、盗塁、守備でも活躍してくれました。しかし中軸に置くにはやや迫力不足か。
☆7廣瀬 70点
 完全に打撃には期待せずの起用だったのでこんなものでしょう。一応巧打80は超えていました。
☆5荻野 85点
 期待の留学大成功でしたが、中々の活躍をしてくれました。下手な高コストより頼りになりますね。


続いて投手成績です。
20c3ペナ投手成績


☆10ダルビッシュ 95点
 流石日本のエースといった内容。欲を言えば防御率0点台でフィニッシュしてもらいたかったです。
☆9涌井 95点
 コストが下がっても信頼度は変わらず。やや与四球が多いかなという印象です。
☆9北別府 90点
 いまいちパッとしない印象ですが、今回は立派な数字。好守備の影響もあるかも。
☆9岩隈 95点
 試合数が少ないとはいえ、中々の成績。相変わらず頼りになります。
☆9成瀬 90点
 この人も1日のみの起用でしたが、数字は良かったですね。また起用したいと思います。
☆8武田 80点
 他の選手が軒並み良い数字なので多少見劣りしますが、彼も良い結果を出してくれました。
☆8槙原 90点
 最初の交代候補だったのですが、予想外の好成績。やればできるようです。
☆8斉藤 90点
 初日に爆発炎上したものの、その後はきっちり立て直しました。育成落ちが悔やまれます。
☆6石井 80点
 能力が下がったものの今回は安定していました。今後どうなるかは未定です。
☆6山口 75点
 期待していた割にはパッとしない成績。負けがついていないのがまだ救いか。
☆5西村 85点
 コスト上昇、適正変更でやや使いづらくなった彼ですが、安定感はまだまだ高いですね。
☆4森福 95点
 後ろの中では今回一番活躍してくれました。チムカにこだわらなければ代えていなかったでしょう。
☆4藤田 60点
 ちょっと残念だった人。能力自体は高いので次に期待します。
☆2佐藤 60点
 コスト合わせだったのでこんなものでしょう。さすがに☆2で3ペナは厳しかったようです。


◇総括
今回は守備重視オーダーということで、防御率に注目したペナントでしたが
何とか目標である防御率1点台でのフィニッシュを達成することが出来ました。
そうはいってもメジャー3ペナなので参考記録と言わざるを得ないかもしれませんが、お試し版の感触としては上々だったと思います。
次こそはプレミアで…やるかどうかはまだ分かりませんが、今回はこの戦術にして成功だったと思っています。
それ以前にプレミアに行けるよう、頑張っていきたいですね。


◇カード引き
サポートカード×10
ファンの差し入れ、高級クラブ×2、話し合い、反省会、あうんの呼吸、意気投合、特打ち、CS中継、全国TV中継

スポンサーサイト
02:50  |  YTO  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。