2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.04 (Sat)

第19サイクルプレミア 5日目

プレミア(スピリット)リーグ 5日目

監督 西村監督
チームカラー クリーンヒット打線 一発攻勢 技巧派投球術 精密投球術

・チーム総合成績
60試合49勝10敗1分 / 勝率.831 / 1位 (2位と2.5ゲーム差)

・チーム野手成績
打率.283(.290) 2位タイ / 得点354(71) 1位
本塁打127(35) 1位 / 犠打15(1) 11位タイ
盗塁47(14) 3位 / 失策3(2) 4位タイ

・チーム投手成績
防御率2.62(2.25) 1位タイ / 失点160(28) 2位

※()内の数字は5日目のもの
19cプレミア5日目

5日目は10勝2敗。
得点71 失点28

下馬評通りの3チームが抜け出してきましたね。
ここまでは想定通りな感じです。

得失点の割には2敗を喫してしまいました。
ちょっと点の取られ方が偏ってしまった結果ですね。
完封が5試合あっても、片や6失点と10失点では…勿体ない。

特にダルビッシュ、安定しません。
昨日の2位チーム戦に続いて、本日も炎上。
スキル貼り間違えましたかねー…。

そしてなぜか多いホームラン数。
確かに今回の打線は迫力UPを目標に組みましたが、正直こんなに打つとは…。
まるで一発狙い采配であるかのような成績です。
西村監督から一切変えてないんですけどね。


西村監督といえば、今回のUpdateで盗塁が積極から普通に変わりましたよね。
これってプレミアに限って言えばプラスなのではないかと思っています。
プレミアというのは守備がSやAの捕手がゴロゴロしているものですし、当然中途半端な走力だと盗塁死が頻発します。
実際、昨サイクルのプレミアでは走塁面で大分足を引っ張られていた印象があります。文字通り。
ましてや守備型のチームが多い今プレミア…下手に走るとアウトの山でしょうしね。
そういう面でも、西村監督続投を決定したわけです。


5日目終了時点での野手成績です。
19cプレミア5日目野手成績

打率は大体.270~.300に収まっている感じですね。
なぜか本塁打20本越えが4人いますが、後半変な補正が入らないかとビクビクしています。

続いて投手成績。
19cプレミア5日目投手成績

先発陣は概ね安定しているのではないかと思います。
特に斉藤の活躍が光ります。
今回は早めに石井弘から馬原に代えましたが、山口を浅尾に代えるのはもう少し後でも大丈夫かもしれません。


【5日目の対戦先発】
吉見…2試合
田中、北別府、岸、今中、能見、ケッペル、渡辺俊、山本昌、(藤井、八木)…各1試合


◇コストアップ
中継ぎ2番手
☆1白仁田 ⇒ ☆2大谷

◇サポートカード
※4日目終了時と同じ

◇カード引き
ファンの差し入れ、高級クラブ、話し合い×2、あうんの呼吸、特打ち、投げ込み、サイン会、学校訪問、ファン感謝デー
00:58  |  YTO  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lordy193.blog135.fc2.com/tb.php/105-16398eeb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。