2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.05 (Fri)

第18サイクルプレミア 閉幕

プレミア(ペルソナ)リーグ 10日目

監督 西村監督
チームカラー クリーンヒット打線 ラン&ガン 技巧派投球術 精密投球術

・チーム総合成績
120試合97勝23敗 / 勝率.808 / 2位 (1位と2.0ゲーム差)

・チーム野手成績
打率.292(.311)(2位) / 得点722(97)(3位)
本塁打206(25)(5位) / 犠打30(3)(11位)
盗塁107(16)(4位) / 失策6(0)(2位タイ)

・チーム投手成績
防御率2.41(2.17)(1位) / 失点288(26)(1位)

※()内の数字は10日目のもの
18cプレミア10日目

最終日は11勝1敗。
得点97 失点26
最終日は11勝と追いすがりましたが、力及ばず2位でフィニッシュです。

優勝チームとの直接対決が2-6というのが厳しかったですね。
せめて5分ならば面白かったのかもしれませんが。

ゲーム差0だとしても勝率の差で2位なので元々厳しかったのですが、少しはヒヤリとさせられたでしょうかね。
最後まで選手たちはよく頑張ってくれました。

そして同リーグの皆さま、10日間お疲れ様でした。

景品はこの方。
18cプレミア景品

即マッチングへGOですかね。

獲得した個人タイトルです。
18cプレミア個人タイトル

はい、これだけです。
これだけかと嘆くべきか、石井を褒めるべきか…。


野手成績です。
18cプレミア野手成績

☆10ブーマー 40点
 最後まで調子の上がらなかった人。強引にでも他の選手に代えるべきだったかもしれません。
☆9中島 90点
 盗塁は少し寂しいですが、3割30本100打点0失策と素晴らしい活躍。
☆9井口 80点
 こちらも3割30本の活躍。打点が少々少ないのと失策2が余計か。
☆9青木 85点
 打率、本塁打、盗塁と高水準の活躍。何気に打点の多さも○。
☆9阿部 90点
 打率、本塁打、打点、リードetcでチームを支えてくれました。
☆9川 90点
 試合数が少ないとはいえ高打率が光ります。もっと早く起用すればよかったかも。
☆8立浪 85点
 青木より本塁打が多くて盗塁が少ない成績。前回振るわなかったので不安でしたが今回は活躍しました。
☆8糸井 80点
 後半驚異の追い上げで打率3割に乗せた男。本塁打数は中軸にしてはやはり寂しいか。盗塁数は立派。
☆8坂口 75点
 起用当初はもっと打っていたがやや尻すぼみな感じに。足では貢献してくれました。
☆8サブロー 85点
 成績は良かったもののチムカのためにベンチに。彼を降ろしたのは起用ミスだったかもしれません。
☆8城島 60点
 コストの関係で1日だけ出場。巧打相応の打率ですかね。
☆8坂本 20点
 ためしに起用してみましたがちょっと残念な数字。元の数値は悪くないので外れだったのだと思います。
☆7松本 50点
 巧打90なら2割後半は打ってほしかったところ。でもまたどこかで使いたいですね。
☆7東出 10点
 ノーコメント
☆2大道 80点
 ☆2でこの打率は立派。長打不足は仕方なし。引退が惜しまれます。


続いて投手成績。
18cプレミア投手成績

☆10郭 70点
 防御率2点台に纏めてくれましたが、正直もっといい数字が残せたのではと思ってます。
☆10ダルビッシュ 95点
 流石の防御率。19勝止まりなのは打線のせいか相手のせいか。
☆10涌井 85点
 最終的に防御率2点台前半に持ってきました。やはり頼りになる男です。
☆10田中 80点
 余り期待していませんでしたが、中々の成績を残してくれました。
☆9前田 95点
 ☆9でこの活躍をしてくれれば何も文句ありません。6敗は可哀そうでしたね。
☆9岩隈 75点
 今回はちょっと微妙な数字でしたが、次は頑張って貰いたいですね。
☆6石井弘 90点
 相変わらず安定した防御率ですね。2敗はご愛嬌。
☆6山口 80点
 ちょっと不安定な時もありましたが、代わりのSUが居なかったため最後まで投げ切ることに。


◇総括
今回は惜しくも2位という結果でした。
いくつか思いついた問題点としては

1、打線の迫力不足
2、選手層の薄さ
3、オーナーの判断ミス

こんなところでしょうか。
1と2はある意味通じる部分もありますが、3に関しては代わりが居ないとはいえブーマーを引っ張り続けたりする等、選手を見る目がなかったオーナーの責任が大きいと言えるでしょう。
☆10だしいつか復調するだろうなんていう甘い期待が今回の結果を招いたわけですね。

投手陣はじめ選手たちはよくやってくれていたのに、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

その他諸々色々原因があるとは思いますが、それらを洗い出して次に生かしていきたいと思います。


◇カード引き
ファンの差し入れ、話し合い×4、あうんの呼吸×3、特打ち、学校訪問
00:40  |  YTO  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■初めまして

初めまして。藤沢シールズのオーナーです。
ローディスさんは3連覇中ということで、大変注目していたチームで、
つい最近ブログを発見して、すべて読ませていただきました。
ウチとはかなり考え方なども違って、面白いものですね。

今回のプレミア、その防御率と打率で優勝できないとは、厳しかったですね。
とりあえず、10日間お疲れ様でした。
いつか同リーグになるかもしれませんが、そのときはよろしくお願いします。
まちこ監督 |  2010.11.05(金) 03:35 |  URL |  【コメント編集】

■はじめまして

>まちこ監督さん

初めまして、コメントありがとうございます。

この度のプレミア優勝おめでとうございます。
まさかまちこ監督さんにコメしてもらえる日が来るとは…。

実はブログに関しては、まちこ監督さんのブログを拝見させて頂いたきっかけだったりします。
なので構成などもほとんどまるパクリとなってます。(スミマセン)
3連覇に関してもそちらのブログを参考にさせて頂いた面が多分にあるので、とても感謝しております。

いつか同じリーグになったときは、よろしくお願いします。
ローディ |  2010.11.05(金) 08:24 |  URL |  【コメント編集】

■初コメです!

エクスプレスのオーナーです。

3連覇でストップどんまいでした><
リーグも厳しめだったみたいで、どこが優勝してもおかしくない大接戦でしたね~。
うちも、2連覇でストップしちゃいました。

ローディさんとは過去に2度プレミアで戦わせていただいた時は、お互いプレミア未勝利同士でしたが
その後、お互いに連覇が始まって、また同じ時期に連覇がストップしたということで
なんだかとてもよくにた境遇、過程を歩んでいますね~

また次サイクルから、お互いプレミア奪還を狙っていきましょう。
もしも逆に同じリーグに当たったら、そのときはヨロシクです♪
華盛頓 |  2010.11.05(金) 15:15 |  URL |  【コメント編集】

■初コメありです

>華盛頓さん

コメントありがとうございます。

この度はお互いに連覇がストップしてしまい残念でした。
特に華盛頓さんは強敵が立ちふさがってしまいましたしね。

同時期の躍進、確かに何かの縁を感じます。

華盛頓さんのチーム構成力はかなりのものだと思っていますので
同じリーグになった時には色々と勉強させて頂きたいです。
ローディ |  2010.11.05(金) 19:09 |  URL |  【コメント編集】

■お疲れ様でした

今回は残念な結果に終わりましたね><

でもこれをバネに今までより更に強くなるような予感がします。
又、是非とも熱い戦いをよろしくお願いします
セーラム |  2010.11.05(金) 20:25 |  URL |  【コメント編集】

■ありがとうございます

>セーラムさん

2ペナではお世話になりました。
せっかくプレミアに送り出してもらったのに、一番良い結果を出せなかったのは大変申し訳ないです。
この経験をバネに今後も頑張っていきたいと思っています。

また同じリーグになった時は、熱い戦いをしましょう(できれば2ペナ以外で)。
ローディ |  2010.11.05(金) 20:43 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lordy193.blog135.fc2.com/tb.php/73-f3a0a61b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。