2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.26 (Fri)

第19サイクル第2ペナント 8日目

メジャー(ヒダルゴ)リーグ 8日目

監督 西村監督
チームカラー ジグザグ打線 黄金の先発ローテ 技巧派投球術 精密投球術

・チーム総合成績
96試合84勝11敗1分 / 勝率.884 / 1位 (2位と16.0ゲーム差 M9)

・チーム野手成績
打率.307(.286) 1位 / 得点601(68) 1位
本塁打82(6) 6位 / 犠打75(8) 7位
盗塁158(12) 1位 / 失策6(0) 1位

・チーム投手成績
防御率2.15(1.65) 1位 / 失点210(20) 1位

※()内の数字は8日目のもの
19c2ペナ8日目

8日目は11勝1敗。
得点68 失点20

技巧派をつけて臨んだ8日目ですが、注目の石井弘は4試合10人の打者を完璧に抑えてくれました。
単に初日の機嫌が悪かったのか、技巧派をつけたことによってフォークがD→Cになったのが良かったのかは分かりませんが、D以下の変化球は危険という通説もありますし無関係ではないのかもしれません。

とりあえずは一安心ということで、ペナントの方も危なげなく1位通過できそうですしコストアップはあまり深く考えずにやっていきたいと思います(普段も大して考えてませんが)。


話は変わりますが、プレミアで大活躍してもらわないと困る選手のうちの一人に前田健太投手がいます。

彼は前サイクルまでの3サイクル(16~18サイクル、延長込)でかなりの活躍を見せてくれていたのですが、
契約が切れたので当然スキルを貼り直さなくてはならないわけです。

私個人の理想としては
①球威を+4して70に乗せる
②変化を+7(技巧派込みで+10)してシュートをCにする
③制球を+3(精密込みで+6)して90に乗せる
の3つを満たしたいのです。

しかし手持ちのスキル(全開放・課金なし・変形あり)では上記の3つを満たす組み合わせは発見できませんでした。
火の玉か野球盤フォークがあれば可能だったのですが、残念ながら手持ちにないので妥協点を見つける必要があります。

妥協点としては
①球威をあきらめる(その分は精密or精神へ)
②変化を+5(技巧派込みで+8)して90に乗せるだけに留める
③精密をあきらめる(一応89にはなりますが)
の3通りですかね。
以前までの活躍の要因がよく分かってないのが情けない所なのですが、現在の最有力候補は①ですね。

まだプレミア開始まで何日かあるのでもう少し考えたいと思います。

◇コストアップ
☆8帆足 ⇒ ☆9今中

◇サポートカード
全国TV中継 ⇒ チーム全体
特打ち ⇒ ☆4レア小坂、☆3松井雅

◇カード引き
ファンの差し入れ×2、高級クラブ、反省会、意気投合×2、特打ち、投げ込み、学校訪問、ファン感謝デー



01:11  |  YTO  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://lordy193.blog135.fc2.com/tb.php/97-45395850

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。